改葬も墓じまいもしない人

 このページでは、無縁墳墓改葬に関連する雑記を述べています。

お寺に電話一本で済ませる人

改葬も墓じまいもしない人

 さくら行政書士事務所は業務上、多くのお墓のご住職とお話しをしますが、お寺に電話一本で「お墓も遺骨も要らないので、お寺でお墓も遺骨も処分しておいて。」と言って済ませる方がいらっしゃるそうです。

 このような方は、もちろん、ご先祖のご遺骨を取りに来ることもありません。

 お墓の解体処分費用を払うこともありません。

 民法上は、もちろん、墓石を解体撤去して、墓地を更地にして、原状に戻した上でお寺にお墓を返すことになります。

 しかしこのような方は「自分のお墓を売って、その売った費用で自分のお墓の墓石を取り壊しておいて。」とおっしゃるそうです。

 もちろん、このような論理は法律上成立しません。

 お寺によって墓石の解体撤去工事が行われ、墓地の整地工事がなされたうえで、その費用を請求されることになります。

 電話一本で、改葬も墓じまいもしないでご先祖のご遺骨を放棄するような行為は倫理的にも宗教的にも許されるものではありません。

 また、法律上も費用を請求されることとなります。

 誰も得をしませんので、このような行為をされることは決してお勧めしません。

散骨業者でこのような方法を勧める会社もある

 ところが、ごく一部の散骨業者でこのような方法を勧める会社があるそうです。

 「散骨の場合には改葬には該当しないので、改葬許可申請は必要ない。よって、お寺のご住職が証明書に記入する必要もない。だから、お墓からご遺骨だけ出して散骨して、それまでのお墓は墓じまいもしないで放置しておいて問題ない。」という誤った法律知識に基づいてお客さんを惑わせる散骨業者がいるそうです。

 実際、さくら行政書士事務所でも、このような主張をしている散骨業者に出会ったことがあります。

 繰り返しになりますが、このような主張は法律上誤りで、お寺から費用を請求されます。

 普通に費用を請求される場合もあるでしょうが、裁判で費用を請求されることも十分に考えられます。

 このような誤ったことを言う散骨業者はトラブルの元凶です。

改葬、墓じまい、お墓の移転・お墓の引っ越しの代理、代行

 国家資格者である行政書士が、改葬、墓じまい、お墓の移転・お墓の引っ越しを代理、代行します。

改葬、墓じまいなどのお墓、墓地が専門の行政書士事務所です

 さくら行政書士事務所は、墓地埋葬法規の専門事務所です。

 通算受任実績300件以上の行政書士が、改葬、墓じまい、お墓の移転、お墓の引っ越しの代理、代行を受任します。

改葬、墓じまい、お墓の移転・お墓の引っ越しの代理、代行の受任地域

 他の業者などに下請けすることなく、日本全国、全ての地域、都道府県で直接、代理、代行を受任いたします。

行政書士以外が、改葬、墓じまいなどの代理、代行をすることはできません

 行政書士ではない一般の会社が、改葬許可申請書などの作成を代行することは、行政書士法などの法律で禁止されている違法行為であり、懲役刑や罰金刑を含む刑罰の対象となります。詳細はこちらのページをご参照ください。

 例えば石材店や、お墓の販売会社、改葬・墓じまい代行会社、改葬・墓じまい代行業者などが、改葬許可申請や墓じまいに必要な許可申請の代理、代行をすることは違法行為となりますので、できません。

 ご依頼者さまにもご迷惑がかかる恐れがございますので、代理、代行をご依頼の際は行政書士をご利用ください。

改葬、墓じまい、お墓の移転・お墓の引っ越しの代理、代行について

代理、代行の費用の見積もり、および、資料は無料でお送りいたします。

 改葬、墓じまい、お墓の移転、お墓の引っ越しの代理、代行の委任契約費用は、無料で見積もりをお作りいたします。

 無料でお作りいたしますので、費用のご負担はございません。

初回のお問い合わせは無料でご回答いたします。

 初回のお問い合わせは無料でご回答いたしております。

 どうぞお気軽にお問い合わせください。

改葬、墓じまいのお問い合わせ、代理、代行の費用の見積もりのご請求はこちら

 改葬、墓じまい、お墓の移転、お墓の引っ越しの代理、代行の委任契約費用の見積もりは、お気軽に下記のページよりご請求ください。

 どうぞお気軽にお声かけください。

 ここまでお読みいただきまして、ありがとうございます。