長野県山ノ内町の改葬、墓じまい

 このページでは、現在、長野県山ノ内町にお墓や納骨堂がある場合の改葬、墓じまい、無縁墳墓改葬などについて、専門の国家資格者である行政書士がご説明しています。

改葬、墓じまい、無縁墳墓改葬などが専門の行政書士による、代理、代行などの業務のご案内

 改葬、墓じまい、無縁墳墓改葬などが専門の行政書士による代理、代行などの業務のご案内はこちらのページをご参照ください。

 改葬、墓じまい、無縁墳墓改葬、お墓の引っ越しなどの代理、代行の費用の見積もり依頼、お問い合わせ、ご依頼はこちらのページをご参照ください。

改葬許可申請、改葬、墓じまいの手続きをする自治体はどこか

改葬許可申請をして、改葬許可を受ける市区町村

 改葬、墓じまいをする場合には市区町村に改葬許可申請をして、改葬許可を受ける必要があります。

 では、どの自治体、市区町村に改葬許可申請をして改葬許可を受ければいいのでしょうか。

 改葬許可申請、改葬、墓じまいの手続きをする自治体はどこかについて、

  1. 現在、長野県山ノ内町にあるお墓や納骨堂を改葬、墓じまいする場合。
  2. 現在、長野県山ノ内町以外にあるお墓や納骨堂を墓じまいして、長野県山ノ内町に改葬する場合。

 の二つに分けてご説明します。

現在、長野県山ノ内町にあるお墓や納骨堂を改葬、墓じまいする場合

 現在、長野県山ノ内町にあるお墓や納骨堂にご遺骨が納められている場合には、山ノ内町役場に「改葬許可申請」をして、山ノ内町長の「改葬許可」を得ることが必要となります。

 山ノ内町長の改葬許可を得ないで、改葬や墓じまいを行うことはできません。

長野県山ノ内町以外に、改葬する場合、お墓の引っ越しをする場合

 現在の山ノ内町内のお墓や納骨堂を墓じまいして、山ノ内町以外のお墓や納骨堂にお墓の移転・引っ越しをする場合は、山ノ内町役場に改葬許可申請をして、山ノ内町長の改葬許可を得ることが必要となります。

 改葬先、新しいお墓や納骨堂のある自治体での手続きは不要であることが多いですが、事案によっては必要となります。

 例えば、改葬先、墓じまいした後の供養先が東京都立霊園や、各市町村の公営墓地の場合には、改葬先の自治体でのご納骨の行政手続きが必要となります。

長野県山ノ内町内で、ご遺骨を移す場合

 山ノ内町内の、違うお寺や霊園にご遺骨を移す場合にも、山ノ内町役場に改葬許可申請をして、山ノ内町長の改葬許可を得ることが必要となります。

 さらに、同じお寺や霊園の中での改葬、ご遺骨の置き場所の移動であっても、違う区画に移す場合には法律の定める「改葬」に該当しますので、山ノ内町長の改葬許可を得ることが必要となります。

 例えば、「今まではお寺で家ごとのお墓にご納骨していた場合」に、「自分の家のお墓を墓じまいして、これからは墓じまい後のご供養を同じお寺の永代供養墓で行う」という場合も、法律の定める「改葬」に該当しますので、やはり山ノ内町長の改葬許可が必要となります。

 このような事案で「同じお寺の中だから」「同じ霊園の中だから」と改葬許可申請を怠ると違法行為になりますので注意が必要です。

現在、長野県山ノ内町以外にあるお墓や納骨堂を墓じまいして、長野県山ノ内町に改葬する場合

 現在、長野県山ノ内町以外にあるお墓や納骨堂を墓じまいして、長野県山ノ内町に改葬する場合には、現在のお墓や納骨堂のある場所の市区町村に申請して、改葬許可を得ることが必要となります。

 このとき、改葬先の長野県山ノ内町で行う申請や手続きはありません。

 現在、ご遺骨がある自治体で発行された改葬許可証があれば、山ノ内町のお墓や納骨堂にご納骨することができます。

改葬、墓じまい、お墓の引っ越し、お墓の移転、無縁墳墓改葬などの代理、代行

 大学および大学院で法律学を専攻した行政書士が、改葬、墓じまい、お墓の引っ越し、お墓の移転、無縁墳墓改葬などを代理、代行します。

「墓地行政法規」が専門の行政書士事務所

 さくら行政書士事務所は、改葬、墓じまい、お墓の引っ越し、お墓の移転、無縁墳墓改葬などの「墓地行政法規」(墓地埋葬法などの法律)が専門の行政書士事務所です。

 2006年8月の開業以来、通算300件以上の代理、代行を受任してきました。

 家庭裁判所に改葬、墓じまいの代理人として選任された実績もございます。

 また、お墓に関する法律の専門家として、論文や書籍の執筆もしております。

代理、代行の受任地域

 日本全国、全ての地域、都道府県で直接、受任します。

行政書士以外が改葬、墓じまいを代理、代行をすることはできません

 行政書士ではない一般の会社が、改葬許可申請書などの作成を代行することは、行政書士法などの法律で禁止されている違法行為であり、懲役刑や罰金刑を含む刑罰の対象となります。詳細はこちらのページをご参照ください。

改葬、墓じまいの代理、代行の資格

 例えば石材店や、墓じまい代行会社、墓じまい代行業者などが、改葬許可申請や墓じまいに必要な申請の代理、代行をすることは行政書士法違反という犯罪になり、懲役刑を含む刑罰の対象となります。

 ご依頼者さまにもご迷惑がかかる恐れがございますので、代理、代行は行政書士をご利用ください。

離檀料の交渉や、訴訟、裁判

 現在のお墓が寺院墓地、お寺の墓地の場合、「高額な離檀料を請求されないか」「高額な離檀料を請求されたらどう対応したらいいか」とお悩みの方もいらっしゃると思います。

 相手がいることですので「100%」と断言することはできませんが、改葬、墓じまいを法律職、国家資格者である行政書士に代理、代行を依頼することで、高額な離檀料を請求されるリスクは確実に減少できます。

 また、離檀料の交渉の代行をすることは弁護士にしかできません。

 離檀料の交渉や、訴訟、裁判になった場合でも弁護士と共同でサポートします。

 高額な離檀料を請求されたら、というご心配が減少するのも国家資格者である行政書士に改葬、墓じまいの代理、代行を依頼する大きなメリットです。

 もちろん「墓じまい代行業者」「墓じまい代行会社」ではこのようなことはできません。

代理、代行の受任費用

 改葬、墓じまい、お墓の移転、お墓の引っ越しの代理、代行の委任契約費用は、無料で見積もりをお作りします。

 無料でお作りしますので、費用のご負担はございません。

 代理、代行の委任契約費用の見積もりは、お気軽に下記のページよりご請求ください。

 また、改葬、墓じまいなどについてご不明な点も、下記のページよりお問い合わせください。

 見積もりは無料で作成しますので、費用のご負担はございません。

 どうぞお気軽にお声かけください。

 ここまでお読みいただきまして、ありがとうございます。

山ノ内町ってこんなところ

 棘皮動物(ウニなどの仲間)の研究の世界的権威として知られる、峯村桂子さんの出身地です。

 峯村桂子さんは、「カシパンのTbrainのクローニングと発現解析」という論文を発表されています。