改葬、墓じまいの代理、代行の委任契約後の流れ

 このページでは、さくら行政書士事務所に改葬、墓じまいの代理、代行を依頼した後の流れをご説明しています。

申込書、委任状などをお書きください

 さくら行政書士事務所に改葬、墓じまいをご依頼いただきいますと、最初に「改葬手続委任契約申込書」「委任状」などをお書きいただいております。

 さくら行政書士事務所より、ご依頼者さまにメールまたは郵送で「改葬手続委任契約申込書」「委任状」などをお送りいたします。

 お手数ですが、ご記入をお願いします。

必要資料をご提供ください

ご依頼者さまの身分証明書の写し

 改葬、墓じまいの代理、代行の委任契約の受任時に、ご依頼者さまの身分証明書のコピーをご提供していただいております。

 健康保険証、運転免許証、パスポートなどで構いませんので、写しをご提供ください。

改葬元、墓じまい元の「墓地使用許可証」などの原本

 また、改葬、墓じまいに必ず必要となる資料のご提供をお願いしております。

 例えば、改葬元、墓じまいするお寺や霊園の「墓地使用許可証」の原本をお送りいただきます。

 古いお寺などで発光されていない場合には不要です。

改葬先、墓じまい後のご供養先の「墓地使用許可証」などの原本または写し

 また、改葬先、墓じまい後のご供養先の「使用許可証」の原本や写しをお送りいただきます。

故人が記載された戸籍や住民票

 もしお手元に、故人が記載された戸籍や住民票をお持ちでしたらご提供いただけると助かります。

 もちろん、無いようでしたらさくら行政書士事務所が収集いたします。

その後は、さくら行政書士事務所で進めていきます

 その後はさくら行政書士事務所で進めて参ります。

 進展は適宜ご報告申し上げます。

 また、何かご依頼する際にもご連絡いたしますので、その際はお願いできればと存じます。

改葬、墓じまい、お墓の移転・お墓の引っ越しの代理、代行

 国家資格者である行政書士が、改葬、墓じまい、お墓の移転・お墓の引っ越しを代理、代行します。

改葬、墓じまいなどのお墓、墓地が専門の行政書士事務所です

 さくら行政書士事務所は、墓地埋葬法規の専門事務所です。

 通算受任実績300件以上の行政書士が、改葬、墓じまい、お墓の移転、お墓の引っ越しの代理、代行を受任します。

改葬、墓じまい、お墓の移転・お墓の引っ越しの代理、代行の受任地域

 他の業者などに下請けすることなく、日本全国、全ての地域、都道府県で直接、代理、代行を受任いたします。

行政書士以外が、改葬、墓じまいなどの代理、代行をすることはできません

 行政書士ではない一般の会社が、改葬許可申請書などの作成を代行することは、行政書士法などの法律で禁止されている違法行為であり、懲役刑や罰金刑を含む刑罰の対象となります。詳細はこちらのページをご参照ください。

 例えば石材店や、お墓の販売会社、改葬・墓じまい代行会社、改葬・墓じまい代行業者などが、改葬許可申請や墓じまいに必要な許可申請の代理、代行をすることは違法行為となりますので、できません。

 ご依頼者さまにもご迷惑がかかる恐れがございますので、代理、代行をご依頼の際は行政書士をご利用ください。

改葬、墓じまい、お墓の移転・お墓の引っ越しの代理、代行について

代理、代行の費用の見積もり、および、資料は無料でお送りいたします。

 改葬、墓じまい、お墓の移転、お墓の引っ越しの代理、代行の委任契約費用は、無料で見積もりをお作りいたします。

 無料でお作りいたしますので、費用のご負担はございません。

初回のお問い合わせは無料でご回答いたします。

 初回のお問い合わせは無料でご回答いたしております。

 どうぞお気軽にお問い合わせください。

改葬、墓じまいのお問い合わせ、代理、代行の費用の見積もりのご請求はこちら

 改葬、墓じまい、お墓の移転、お墓の引っ越しの代理、代行の委任契約費用の見積もりは、お気軽に下記のページよりご請求ください。

 どうぞお気軽にお声かけください。

 ここまでお読みいただきまして、ありがとうございます。